HOME > 妊娠線の治療 > ケミカルピーリング

ケミカルピーリング

皮膚(妊娠線が出来ている場所)に薬剤を塗り、皮膚の表面の古い角質を取り除き、新しい皮膚の再生を促すといった治療方法です。皮膚の重要な成分(コラーゲン)を増やして、皮膚を丈夫にし張りを与えます。妊娠線を薄くしたり肌に弾力を持たせ、みずみずしいお肌になります。

「妊娠線の治療」内の記事一覧